« 編集者が撮影したVENEZIA風景 | トップページ | iShares Cup Venice 終幕 »

2009年5月17日 (日)

神戸まつり・ヨットレース中止

「神戸まつり」一部中止、イベントに影響相次ぐ──新型インフル感染確認受け

 Kobe_cancel_2 日経ネット関西版  2009/05/16配信
  「神戸まつり」の会場の屋台を撤去する人たち(16日午前、神戸市中央区)
神戸市が16日、中央、灘、東灘の3区で多くの人が集まるイベントの中止を決めたことを受け、この日の「神戸まつり」などで予定していた催しやセミナーなどの取りやめが相次いだ。
 15日から始まっていた神戸の初夏の風物詩「第39回神戸まつり」は、93万人の人出を見込む大型イベント。一部中止が決まり、16日午前には市役所そばの公園に設置されていた屋台などの撤去が始まった。東灘区、灘区、中央区の3区で予定していたイベント、パレードなど予定していたすべての日程を取りやめる。
最終日の17日は3区以外の全市で行われるパレードやジャズのライブ、ヨットレースなど全日程を取りやめる。担当者は「感染症対策上しょうがないが、正直、まつりへの影響は大きい」と話す
-------------------------------------------------------------------------
Suma_yacht_club_2 2009.04.21付 須磨ヨットクラブ創立30周年記念「神戸まつりヨットレース」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/30-7761-1.html で紹介しましたが、やむなく中止となりました。
いつも夜更かしの編集者は、「神戸まつり・ヨットレース」に参加のため、早朝から出発。開催地の須磨ヨットクラブに到着するや否や「中止」の張り紙。6-8ノットの海面を眺めながら、残念弁当と無念ビールを頂戴しました。
 あるベテラン・セーラー、残念そうに曰く、『風(かぜ)がないためレースが中止になることはままあるが、風邪(かぜ)があってレースが中止になったのは初めて、ですなー』。思わず笑ってしまいましたが、インフルエンザの拡大が心配です。 
 参加(予定)の48艇は、早々にホームポートに向け帰港。クルーが全員マスクをして操船している艇の姿もちらほら、これまた笑っている場合ではありませんが、でも何んだか異常ですよね?
2009.05.20 追加: 須磨ヨットクラブからのメッセージ(右)

|

« 編集者が撮影したVENEZIA風景 | トップページ | iShares Cup Venice 終幕 »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 編集者が撮影したVENEZIA風景 | トップページ | iShares Cup Venice 終幕 »