« 実践ルール講座シリーズ② - 規則14, 15, 16.1, 16.2, 17 | トップページ | 実践ルール講座シリーズ③ - 規則18.1. 18.2(a). 18.2(b), 18.2(c), 18.2(d)(e) »

2010年5月17日 (月)

2010年(第5回)西日本A級ディンギー選手権

             2010年(第5回)西日本A級ディンギー選手権大会ご案内
拝啓 新緑の候 諸兄に於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、標題の件につきましてご案内申し上げます。本年度の大会は 添付の 「レース公示」 の通り開催致しますのでよろしくお願いします。レース公示に記載していない事項について次の通りご案内申し上げます。ご不明な点等がありましたら、大会事務局宛お問合せ下さい。よろしくお願いします。
(下記左:2009全日本選手権、右:2008全日本選手権、The International Twelve Foot Dinghy Class Association websiteより)

2009_a 2008_championships_6_2  
                            記
1. 開催日時 2010年5月29日(土)~30日(日)
2. 開催場所 新西宮ヨットハーバー 兵庫県西宮市西宮浜4丁目16番1号 Tel:0798-33-0651 URL:http://www.sinnisi-yh.co.jp
3. 参加申込 別紙の「参加申込書」 を5月10日(月)までに下記事務局宛E-Mail添付又はFAXにて送付して下さい。
4. 参加受付 29日 14:00~16:00 ハーバー内の関西学院艇庫にて受付ます。参加料は参加受付時にお支払い下さい。
5. 搬入搬出 艇の搬入は29日 09:30~15:00の間に、搬出は30日表彰式終了後17:00までにお願いします。
6. 前夜祭は29日 17:00 ヨットハーバー内関西ヨットクラブ 2F“ユーカリ(Eucaly)”で行います。0798-22-5530
7. 宿泊場所 宿舎は各チームで確保して下さい。よろしければ下記のホテルに 大会名を言って直接予約して下さい。
  ノボテル甲子園 (阪神甲子園駅西口前) 〒663-8166 西宮市甲子園高潮町3-30
  TEL: 0798-48-1111 予約係・田畑課長直通 0798-41-2233 http://www.novotelkoshien.com
お問合せは下記までお願いします。
  KGセーリングクラブ 2010西日本A級ディンギー選手権大会事務局 宮崎史康 Tel& Fax:0798-44-0838
  Mobile:090-3616-5997 E-Mail:fmiyaza@v004.vaio.ne.jp
レース公示Dloadnowbutton「2010a.pdf」をダウンロード 
帆走指示書Dloadnowbutton_2「2010asis.pdf」をダウンロード
--------------------------------------------------------------------------------
The International 12 foot Dinghy Class Association Website: http://www.12footdinghy.org/
(西日本選手権と全日本選手権(6月26-27日、福岡)の記事が掲載)

Http__www_12footdinghy_org_201005_4
12footdinghy_jpeg_4   Welcome to the website of  'The International 12 foot Dinghy Class Association'.
Designed by George Cockshott, an amateur boat designer from Southport, over ninety years ago, the International Twelve Foot Dinghy became the first one-design racing dinghy to gain international recognition. Today it is virtually forgotten in the United Kingdom, but the class still enjoys a sizeable following in the Netherlands, Italy and Japan, and is regaining popularity elsewhere.

The foundations of the international association were laid at a meeting in the Hotel Jolanda, Portofino, Italy in May 2006 and since then much progress has been made towards re-establishing the 12' Dinghy as a truly international class. The World Dinghy Championships, to be held in Italy during July 2010, represents the next milestone on the path towards the class regaining its international status.

ようこそ'国際12フットディンギークラス協会'のウェブサイトへ 
ジョージ・コックショット、サウスポートのアマチュアボートデザイナー、により90年以上前に設計された、国際12フットディンギーは国際的な認知を得る最初のワン・デザイン・レーシング・ディンギーとなった。今日、イギリスではほとんど忘れられているが、オランダ、イタリアそして日本においては今もなおこのクラスはかなりの規模の愛好者が楽しみ、他地域でも人気を取り戻しつつある。

国際協会財団は、
20065月、イタリア、ポルトフィーノ、ホテル・ヨランダにおける会議で設立された、以来真の国際クラスとしての12フットディンギーの再確立に向けて多くの進展がなされている。世界ディンギー選手権、20107月中にイタリアで開催、はクラスの国際的地位の取り戻しに向かう進路の次のマイルストーンの象徴となる。
12 foot Dinghy History Dloadnowbutton :「http__www_12footdinghy_org_20100530151333.jpg」をダウンロード

|

« 実践ルール講座シリーズ② - 規則14, 15, 16.1, 16.2, 17 | トップページ | 実践ルール講座シリーズ③ - 規則18.1. 18.2(a). 18.2(b), 18.2(c), 18.2(d)(e) »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実践ルール講座シリーズ② - 規則14, 15, 16.1, 16.2, 17 | トップページ | 実践ルール講座シリーズ③ - 規則18.1. 18.2(a). 18.2(b), 18.2(c), 18.2(d)(e) »