« 2010シアトルカップ レポ-ト・成績表 | トップページ | テクノ293全日本選手権2010・梅園カップ »

2010年9月22日 (水)

島精機カップ2010 (SHIMA SEIKI CUP)

Shima_seiki_cup_poster_2 ジャパンカップに燃えた2010年の関西水域ビッグボート・レースシーンもいよいよ終盤となる秋を迎え、有終の美を飾る形での秋の恒例レガッタ『第8回島精機カップ SHIMA SEIKI CUP』が116-7日の2日間、和歌山セーリングセンターで開催される。
島精機カップの特徴といえば、紺碧の海と変化にとんだ海岸線を誇る和歌浦湾コースと歴史と伝説の島淡路島沼島往復の紀伊水道コースの二つのレース・コースを持つこと、主催団体・スポンサーの真心こもるホスピタリティーである。また大会スタッフには和歌山セーリング連盟、和歌山セーリングセンターの精鋭が総動員され、高いレベルの運営が期待されるところである。

IRC・クラスは2日間、フェスティバル・クラスは1日のレース日程で、IRCクラスについては関西水域をはじめ各水域から錚々たるレース艇が参加し、2010年度の最終決着をつける迫力あるレースが予想される、フェスティバル・クラスにとっては山海の珍味を味わいにゆるりとした搬送旅程もまた一つの楽しみであろうか。

初日のウエルカム・パーティーにおける「マグロの解体ショウ」は今や当大会に欠かせられない行事となっている、あわせてセーリングセンター内にある天然温泉「黒潮温泉」にもゆるりと浸かり、厳しかった夏の疲れを癒していただいたら如何でしょうか?

SHIMA SEIKI CUP  大会組織
共同主催:JSAF加盟団体外洋内海、和歌山県セーリング連盟
運  営:NPO法人和歌山セーリングクラブ、SHIMA SEIKI CUP実行委員会
     JSAF加盟団体外洋内海、和歌山県セーリング連盟、和歌山オーシャンヨットクラブ
協  力:和歌山マリーナシティヨット倶楽部、和歌山マリーナ
後  援:和歌山県、和歌山県教育委員会、社団法人和歌山県体育協会、和歌山市
     和歌山市教育委員会、和歌山市体育協会
特別協賛:株式会社島精機製作所
SHIMA SEIKI CUP 」大会主要役員
大会会長:島 正博( 島精機製作所代表取締役社長)
大会実行委員会会長:山下大輔(和歌山県セーリング連盟会長)

大会レース日程
Shimaseikicup_distance IRC部門は期間中5レースを予定する。
11
6() 1レース(和歌浦湾内)予告信号9:35
           2レース(和歌浦湾内)
           3レース(和歌浦湾内)
11
7()  第4レース、第5レース(沼島レース・往路)予告信号8:35
          
和歌浦セーリングフェスティバル部門
11
7() 和歌浦湾および周辺海域 最初のクラスの予告信号 8:35
        ※2レースを予定

公式パーティ・表彰式
SHIMA SEIKI CUPウエルカム・パーティ
11
6()18:00~ 会場:和歌山マリーナシティ・ロイヤルパインズホテル(2 宴会場)

表彰式
11
7()17:00~ 会場:和歌山マリーナシティヨット倶楽部(2階 レセプションホール)

大会事務局、レース本部 
和歌山セーリングセンター内「SHIMA SEIKI CUP大会事務局」
641-0014 和歌山県和歌山市毛見1514
TEL. 073-448-0251 FAX. 073-494-3252
E-MAIL shimaseiki@wakayama-sailing.org
大会Website: http://www.wakayama-sailing.org/shimaseikicup/index.html

追加:成績表2010Dloadnowbutton「2010SHIMA-SEIKI-CUP-Result.pdf」をダウンロード

|

« 2010シアトルカップ レポ-ト・成績表 | トップページ | テクノ293全日本選手権2010・梅園カップ »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010シアトルカップ レポ-ト・成績表 | トップページ | テクノ293全日本選手権2010・梅園カップ »