« 続:全日本ミドルボート選手権2011 - Japan National Middle Boat Championship | トップページ | 470 JUNIOR WORLD 2011 - It's a pity Japan's women teams failed to run in the medal race »

2011年7月27日 (水)

470 JUNIOR WORLD CHAMPIONSHIP 2011

Poster_jpeg_2 470ジュニアワールドが820日から28日までオランダ・メデンブリックで開催中です。
昨年は関西学生の後藤沙季・西山宏美組(現関西大学)がファイナル・レースまでトップを占め、メダルレースの結果、見事『銅メダル』を獲得したことはこのblogでもレポートしました。(下記関連記事)

本年は、日本代表選手団が男女2組ずつの計4チームに増員され、また女子2チームは地元関西から選抜されたこともあり、編集者も楽しいレポートができそうだと密かに期待をしていました。ところが公式サイトになかなか情報(エントリーリストをはじめ特に写真)がアップされず、いらいらしていました。やっと情報がアップデートされ始めたので、日本選手の話題を検索してみたのですが一向に見当たらず、一体,どうなっているのかと懸念していました。理由は明快でした、初日(22日)、二日目(23日)が20knots前後の強風下のレースとなり(三日目24日は中止)、日本選手団の成績は土居一斗・磯崎哲也組(日本経済大学)を除いて、はっきり云ってまったくダメ、そのため公式サイトのレポーターも日本を話題にしようにもできない、至極当たり前のことでした。

しかし、西宮浜のなでしこ”(the fringed pink in Nishinomiya)は最後の最後まであきらめません。
濱田華帆・西山宏美組(関西大学)が、大会4日目となる25日のレースで9位、 3位、10位でフィニッシュ、3日目までの順位を大幅にアップし、16位に上がってきました。風速がマッチしてきたことと、現地での慣れによるものと推測しますが、実力的には当然でしょう。28日のメダルレースを含めまだ3日間もあります、シングルまで上がり、最後は2年連続のメダルを持って帰ってくれるものと、確信しています。なお同じ大学の原口鈴加・納庄千尋組DNFが続いており何かのトラブルの模様、残念です。

今日のSail-World.comのタイトルは
"Much lighter winds brought a change of pace and a reshuffle of the pack in the women’s division”(軽風がレースのテンポを変化させ、先頭集団を入れ替えた)とある、明日からの展開に大いに希望を持たせるものである。大会サイトにも日本チームの記事が昨年のように再三とりあげられるよう期待したい。
日本女子チームの写真:下段左端はSail-World.comにも掲載されている。

Day0open Day10 Day21
-
Day41 Day42 Day43


Delta Lloyd 470 Junior Worlds - Women's Results
Last Update: 25 July 2011 : 18:46 GMT+1
32 Boats
22 July: 2 races  23 July: 1 race completed, 1 race abandoned  24 July: no races  25 July: 3 races

No Sailno Name Scores 1 2 3 4 5 6
1 GER 72 B76 BOCHMANN Annika, LORENZ Anika 19,0 3 (8) 3 8 1 4
2 NED 24 B88 KEIJZER Nina, VAN VEEN Anneloes 21,0 2 3 1 (20) 7 8
3 GER 12 B71 JURCZOK Victoria, BACH Josephine 24,0 12 6 4 1 (14) 1
4 GBR 812 B68 BURNET Anna, STEWART Flora 24,0 1 4 6 11 (20) 2
5 AUS 380 B65 RYAN Sasha, HALL Chelsea 29,0 (14) 9 2 3 6 9
6 NED 74 B90 KYRANAKOU Afrodite, KISTERS Jeske 36,0 5 10 13 (25) 2 6
16 JPN 4362 B86 濱田華帆・西山宏美(関西大学) 74,0 26 (27) 26 9 3 10
32 JPN 4283 B85 原口鈴加・納庄千尋(関西大学) 165,0 (dnf) dnf dnf dnf dnf dnf


(写真:25日現在の1位~6位、左上から右下、正直に云って“やはり大きい!”です)
1 GER 72 B76, 2NED 24 B88, 3GER 12 B71, 4GBR 812 B68, 5AUS 380 B65, 6NED 74 B90
1_76proc_ngal_largca4gagcv 2_88proc_ngal_largcaxi3krh 3_71proc_ngal_largcalskl7a
-
4_68 5_65 6_90

470 Junior Worlds - Men's 470
Last Update: 25 July 2011 : 18:44 GMT+1
60 Boats
22 July: 2 races  23 July: 2 races  24 July: no racing  25 July: 2 races

No Sailno Name Scores 1 2 3 4 5 6
1 GBR 852 B20 SPARKS Philip, Kohler David, GBRDK17 7,0 2 1 1 1 (bfd) 2
2 SWE 345 B59 DACKHAMMAR Nicklas, BERGSTRÖM Fredrik, SWEFB8 8,0 1 2 1 3 1 (6)
3 FRA 8 B12 PEPONNET Kévin, LEBRUN Julien 17,0 1 3 4 2 (9) 7
4 GRE 10 B33 PAPOUTSOGLOU Vasileios, ORFANOS John 18,0 3 6 (7) 5 3 1
5 FRA 77 B17 PELISSON Sacha, ROSSI Nicolas, FRANR7 20,0 3 (18) 5 9 2 1
6 FRA 34 B16 SKOCZEK Gabriel, NEBOUT Achille 22,0 9 4 2 4 3 (11)
14 JPN 4317 B44 土居一斗・磯崎哲也組(日本経済大学) 35,0 10 5 (22) 7 8 5
34 JPN 4336 B45 今村 亮・石井佑典組(日本経済大学)
79,0 (dnf) dnf 14 8 10 16


Event Website: http://www.470juniorworlds2011.org/
参考: Sail-World.com 「http_www.sail-world.com_Asia_470-Junior-World-Champion.pdf」をダウンロード

関連記事
:
2010-12-21470 JUNIOR WORLD 2010 - Rejoicing of Doha, Not Agony of Doha
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/rejoicing-of-do.html
2010-12-23 470 JUNIOR WORLD 2010 - MEDALS DECIDED IN QATAR
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/medals-decided.html

|

« 続:全日本ミドルボート選手権2011 - Japan National Middle Boat Championship | トップページ | 470 JUNIOR WORLD 2011 - It's a pity Japan's women teams failed to run in the medal race »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続:全日本ミドルボート選手権2011 - Japan National Middle Boat Championship | トップページ | 470 JUNIOR WORLD 2011 - It's a pity Japan's women teams failed to run in the medal race »