« Awa Odori Dance Best Selection (Outdoor & Indoor) | トップページ | 再: O'pen BIC World Cup 2011 reported in Japanese newspapers! »

2011年9月 6日 (火)

チームレース・シリーズ その7 (ISAF Team Racing World 2011)

ISAF Team Racing World Championships 2011
Scaled500_2blogでは「チームレース・シリーズ」として66回に亘り記事を紹介しました。

関連記事:
2011-06-192011-06-28「チームレース・シリーズ その1〜その6」
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-bdb0.html (1/2)
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/22-2451.html (2/2)
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-1782.html (Protest & Penalty)
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-975e.html (Tactics & Jargon)
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-ce6b-1.html (Combos)
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2222.html (Course & Start)


その中でも少し触れましたが、チームレースで
ISAFが主催する唯一の大会であるISAF Team Racing World Championships 2011」が、827日から94日までアイルランドのWest Cork, Schullにおいて開催されました。大会のウエブサイトが思いの外充実しており、特に多くの写真がチームレースの全容をよく映しています。チームレースの雰囲気を掴んでいただくには格好の材料ですので、適宜抜粋・編集し紹介します。Enjoy Team Racing!

なお日本からは
OPEN(成人)の部に2チームが参戦しましたが(同時開催のYOUTHには不参加)、残念ながら最初のRound Robin (Stage1)10位と12位(最下位)となり、次のステージ(Stage 2)には進めず、あえなく早々終了となってしまいました。
大会はStage 1 (Round Robin) -- Stage 2 (Quarter Finals) -- Stage 3 (Semi-Finals) -- Stage 4 (Petit-Finals) -- Stage 5 (Finals)まで続きました。
日本代表の顔ぶれを拝見すると、今回は470、スナイプ、レーザー級のナショナルチーム・レベルの選手が数名含まれ密かに期待をしていました。しかし海外の壁は想像以上に厚く(特に英米の)、実力格差が歴然の結果となってしまいました。以前にも述べたように「日本における環境のなさ」が所以なのでしょうか? ほかにも理由があるのでしょうね?
(注: 中国深圳で8月に開催されたユニバーシアードでも関西大学の2チームが惨敗)
Official Website: http://www.schull2011.com/


〈会場・レースエリア〉

K_02 K_24 K_25 K_38 K_39 K_40

〈ボート〉
B_01 B_03 B_12 B_52_2 B_1 B_6 B_11 14_2

〈コース・マーク〉
Course26_2  M_31m01 M_31m1 M_53_2 M_31m3 M_31m4 M_31m00_2

〈レース〉
最後の写真:THA(タイ)のヘルムNopakao Poonpatちゃんは、Optimist World 2010の World Champion
21 22 23 32 35 36 42 37_2

〈プロテスト・アンパイア〉
P_30 P_31 M_31m5_3 34_2  

〈チーム〉
T_27 T_43 T_54

〈成績〉Open Results: http://www.schull2011.com/pages/open-results
Championships - Schull 2011
 1. GBR 1     2. USA 1     3. USA 2

Stage 5 - Finals     GBR 1 (W) vs USA 1
Stage 4 - Petit-Finals     GBR 2 vs USA 2 (W)
Stage 3 - Semi-Finals     Semi-Final 1 - GBR 1 (W) vs GBR 2     Semi-Final 2 - USA 2 vs USA 1 (W)

Schull2011_3 Stage 2 - Quarter Finals
(OPEN の5位までとYOUTHの3位までが進出) 

 Team      Wins Races Percentage
1  GBR 1   6.0   7   85.71%   D4.2(a)
2  USA 2   6.0   7   85.71% 
3  USA 1   5.0   7   71.43% 
4  GBR 2   3.0   7   42.86% 
5  GBR 3   3.0   7   42.86% 
6  IRL 3Y    3.0   7   42.86% 
7  ESP 1Y   2.0  7   28.57% 
Jpn1_3 8  GBR 1Y   0.0  7   0.00%

Stage 1 - Round Robin
 Team     Wins Races Percentage
1  GBR 1   30.0   33   90.91%   D4.2(a)
2  USA 1   30.0   33   90.91% 
3  GBR 3   26.0   33   78.79%   D4.2(a)
4  USA 2   26.0   33   78.79% 
5  GBR 2   19.0   33   57.58% 
Jpn2_6 6  IRL 1      17.0   33   51.52% 
7  AUS 1    16.0   33   48.48% 
8  IRL 2      14.0   33    42.42% 
9  IRL 3      7.0     33    21.21% 
10  JPN 1   6.0     33   18.18%
11  ITA 1    5.0     33   15.15% 
12  JPN 2   2.0     33    6.06%

Japan Team Profile:「http_www.schull2011.com_japan-jpn-1.pdf」をダウンロード 「http_www.schull2011.com_japan-jpn-2.pdf」をダウンロード

Final Day - ISAF TEAM RACING WORLDS from Cube Images on Vimeo.

|

« Awa Odori Dance Best Selection (Outdoor & Indoor) | トップページ | 再: O'pen BIC World Cup 2011 reported in Japanese newspapers! »

Racing Rules of Sailing (RRS)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Awa Odori Dance Best Selection (Outdoor & Indoor) | トップページ | 再: O'pen BIC World Cup 2011 reported in Japanese newspapers! »