« Swedish Prince Carl Philip onboard at Volvo Ocean Race Pro-Am Race | トップページ | 2011外洋内海サーキット - 年間ポイント確定 »

2011年11月 7日 (月)

島精機カップ2011 成績速報

Shima_seiki_cup_2011_result_irc 島精機カップ 2011.11.5-6 成績速報

“気配り”の島精機カップ
IRCクラス出場艇はハル前方にスポンサーのロゴのステッカーを貼ることを帆走指示書で規定されています。
写真をよく見てください。・・・・
白色系の艇には『ブルーのステッカー』、赤色系とか青色系の艇には『白いステッカー』と2種が用意されています。ささいなことですが、このような気配りは見ていて気持ちの良いものです。(オフショアレース/スタート直前)
Img_2651_105x108 Img_2647_105x109


“幸せになれるそうです”

オフショアレースは風が弱く、残念ながら最初のゲートマーク(沖の島沖)でコース短縮となりましたがその瞬間にフィニッシュ地点にイルカの大群が押し寄せてきました。カメラとその腕が悪くてその様子が上手く伝えられませんが、
500頭以上の群で私達のボートをしばらく取り囲んで遊泳してくれました。
競技艇は超微風下でのスピンランの神経戦中、イルカどころではなかったでしょうが・・・・・
Img_2657_2 Img_2654_2


Shima_seiki_cup_2011_result_festi_5写真左:ウエルカムパーティーに登場した「きいちゃん」。
2015年紀の国わかやま国体のマスコット
写真右:
パーティーで見かけたディンギ・クラスのチャンピオン達
 右から 山田寛選手(1996年・97470級全日本チャンピオン)、市野直毅選手BLAUヘルム〉(2010470級全日本チャンピオン、谷口斉謙選手〈BAFFIヘルム〉(470級全日本インカレチャンピオン、ナショナルチーム)、編集者、嶋ジャッジ
他にも船澤泰隆選手〈RISOTADA〉(マッチレース全日本チャンピオン)、鈴木國央選手〈レース委員長〉(レーザー級全日本チャンピオン、ロンドン五輪スター級ナショナルチーム)、宮川英之選手BLAU〉(470級全日本インカレチャンピオン、2009年J/24級全日本チャンピオン)、等々沢山の若手ディンギセラーが参加していました。
Img_2636_3 Img_2644_2
島精機カップ 成績速報PDF:「2011shima_seiki_cup_result1.pdf」をダウンロード
IRC&フェスティバルクラス

|

« Swedish Prince Carl Philip onboard at Volvo Ocean Race Pro-Am Race | トップページ | 2011外洋内海サーキット - 年間ポイント確定 »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Swedish Prince Carl Philip onboard at Volvo Ocean Race Pro-Am Race | トップページ | 2011外洋内海サーキット - 年間ポイント確定 »