« ロンドン・オリンピック その7 お薦めサイト | トップページ | ロンドン・オリンピック その9 Team uniforms cause problems »

2012年8月 2日 (木)

ロンドン・オリンピック その8 The 17 Worst Outfits of the Night

2012-07-28記事「ロンドン・オリンピック その6 Best and Worst of 2012 Olympic Uniforms」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/best-and-worst-.html には通常を超える多くのアクセスがあり驚いています。その第2弾です。とりあげられた国には失礼千万ですが、なるほど・・・と思えてしまいます。

Estonia_2Olympic Opening Ceremony 2012: The 17 Worst Outfits of the Night
Bleacherreport_jpegBleacher Report
By Adam Hirshfield (Featured Columnist) on July 27, 2012 

The Opening Ceremony of the Olympics is one of the most incredible spectacles in all of sport. And the ball-dropping of the 2012 Summer Games in London didn’t disappoint.
Well, maybe these nations did.
Some countries looked super-slick in their ceremonial garb - the Italians were wearing Armani suits, for example - but some nations’ choices resulted in serious fashion fails.
Let’s take a gander at the 17 worst uniforms from the Opening Ceremony on Friday night in London.


オリンピック開会式:その夜の最悪ユニフォームWorst 17
オリンピックの開会式はすべてのスポーツの中で最も素晴らしいショーの一つである。そして
2012年ロンドン夏季オリンピックのボールの落下は期待を裏切らなかった。
さて、各国はどうしたのだろうか。
いくつかの国の式典の服装は一流だった - 例えば、イタリア選手はアルマーニのスーツを羽織っていた - しかしながらかなりの国の選択はかなり酷いファッションだった。 
ロンドンの金曜日の夜の開会式から、最悪のユニフォームWorst 17)をチラッと見てみよう。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
11_2American Samoa (アメリカ領サモア)
"Hey, there! We’re tourists headed to an traditional "luau" while we’re here in Hawaii
Not sure how we got into this parade or why so many fans are cheering for us..."
Also in attendance for the American Samoans, wrestling legend "Superfly" Jimmy Snuka!
"ヘーイ、ごらんよ!われわれは、ここハワイに滞在している間に伝統的な "野外宴会(Luau"に向かっている観光旅行者である。
どうしてこのパレードにどうして参加したのか、なぜこんなに多くのファンが我々に喝采をおくっているのかよくわかりませーーん・・・"
その上に、アメリカン・サモワの入場者の中には、伝説のプロレスラー、"Superfly" ジミー・スヌーカがいる!


21Aruba (西インド諸島南部)
Not sure which of these is worse...the women's hats or the men's bright blue suit coats.
I love Aruba, love the flag, love the athletes- but there isn't much to love stylistically about these outfits.
Seriously, guys, did you all just win a new golf major? Because these give all ceremonial jackets a bad name.
この衣裳のどれが悪いかよくわからない・・・女性の帽子かそれとも男性の鮮やかなブルーのスーツ・コートか。
私はArubaを愛し、国旗を愛し、選手を愛する - しかし、この服装に関しては言葉の上だけでも好きだとはと云えない。
まじめな話、兄さん、君たちは新しいゴルフのメジャー大会で優勝したところなのか? なぜならこれはすべての式典用のジャケットに悪名を与えているよ。


31Bahrain (バーレイン:ペルシャ湾岸)
I get that some of these are considered traditional garb in their respective countries, and I can respect that.
But honestly, are the women in front auditioning for the London cast of Joseph's Technicolor Dreamcoat?
それぞれの国には尊敬すべき伝統的な衣装があることは分かる、そしてそれに敬意をはらうことができる。
しかし正直なところ、女性たちはJoseph's Technicolor Dreamcoat(英国発のミュージカル)のロンドン公演のオーディションの前払いをしているのだろうか?


41Belarus (ベラルーシ:旧白ロシア)
I can get down with the all-white. It's a classic style.
But these folks and their bowler hats? They look like friendly versions of Oddjob from the James Bond films.
総白色が楽しめる。古典的なスタイルである。
しかし、この素朴さと山高帽はなに? 彼らはジェームス・ボンド映画に出てくる便利屋のわかりやすいバージョンのようだ。


51Bulgaria
I wanted to like these old-school, gray-and-white striped, seersucker-looking jackets.
But I'm sorry - the Bulgarians look like prison inmates out for an evening stroll.
この旧い学校風の、グレイと白のストライプの、凹凸の縞模様のジャケットを好きになりたかった。
しかし申し訳ないが -ブルガリアの選手は夜の道路をぶらつく刑務所の囚人のようだ。


61Czech Republic (チェコ)
Now if you know me, you'll know that I'm normally a huge fan of Czech Republic fashion.
But these rain outfits - including umbrellas and full rubber-bootie galoshes - are just plain mean to the British hosts.
You could almost hear Prince Harry saying, "Aye, we know it rains a lot here.Thanks for the reminder, Czech Republic!"
ところでもしあなたが私を知っているなら、私がいつもはチェコ共和国のファッションの大ファンであることを知ってるだろう。
しかし、この雨の衣装-傘そしてゴム製の長靴を含めて-はイギリスが主催国であるということをはっきりと物語っている。
ヘンリー王子が、しかり、ここではよく雨が降るとわかっている。チェコ共和国の皆さん、注意をいただき感謝していると云っているのが、聴こえてくるだろう。


71Dominican Republic
There was so much more the Dominicans could have done with these unis!
But no, they're wearing shirts with fake suspenders and schlocky brimmed hats?
They look like wannabe cowboys, which doesn't even make any sense given the history of their country.

ドミニカの選手がこのユニフォームですることは結構なことである。
しかし、いやいや、彼らはロープのようなズボンつりと安物の広つば帽子のスーツを着ているの? 彼らはカウボーイかぶれのようで、彼らの国の歴史に寄与する感覚すらもない。


81Estonia
I'll give you credit, Estonia. You've brought us into the future of Olympic gear.
But this is a future I don't want to be a part of.
These jackets look like Marty McFly's outfit from Back to the Future II.
Or they may simply be leftovers from the Estonian Winter Olympic uniforms in Vancouver.
Or maybe they're surplus from the Estonian army.
Or maybe...
エストニアの良さを認めよう。あなたがたはオリンピックの衣装の未来をわれわれに思い起こさせた。
しかしその側には立ちたくもない未来である。
このジャケットはバック・ツー・ザ・フーチャー IIMarty McFlyの衣装のようである。
それとも、ヴァンクーバーでのエストニアの冬期オリンピック衣装の単なる残り物かも知れない。
それとも、ことによると、エストニア軍の余りものかな。
それとも、もしかすると・・・


91Germany
Ahhh, Germany. The land of the people! Die mannschaft! Angela Merkel! One of the strongest economies in the world!
Dressed in their traditional...pink and sky blue?
WTF, Germany?
That'd be like the USA men's basketball team wearing brown and yellow out onto the court. Boooo!
えー、これがドイツ。大地の人々!ザ・チーム!アンジェラ・メルケル首相!世界で最強の経済国の一つ!
彼らの伝統の・・・ピンクとスカイブルーでデザインしたのか?
WTF(=What the fuck?)、ドイツ?
まさにUSA
男子バスケットボールチームが茶色と黄色を着てコートに出てきているようだ。
ブーーーー
!


101_2Guyana (ガイアナ:南米北東海岸)
Apparently, Guyana means "land of many waters," a beautiful sentiment.
If you're just looking at their Opening Ceremony outfits, however, I'd bet that actually translates to "land of real-estate agents."
聞いたところ、ガイアナとは水の豊かな大地、という美しい言葉を意味する。
彼らの開会式の衣裳を眺めたなら、そうは言われても、私は実のところ不動産-代理店の大地と間違いなく翻訳するだろう。


111_2Kyrgyzstan (キルギスタン)
With those ridiculous hats, it looks like the entire team from Kyrgyzstan is working the hamburger station at Burger King.
この滑稽な帽子をかぶって、キルギスタンのチーム全体がバーガー・キングのハンバーガー店で働いているようだ。



121
Marshall Islands
(マーシャル諸島:ミクロネシア)
Need I say more?

これ以上云う事があるのかな?

131Poland
Wow, ladies of Poland.... I'm sorry to tell you, but it looks like someone threw up on all of your skirts just before you came out for the Opening Ceremony.
ワーオ、ポーランドの女性たち・・・申し上げないが、開会式にでる直前に、誰かがあなたのスカートの上に投げつけたように見える。


141Spain
Spain, like it's not bad enough that your outfits make your athletes look like cashiers at McDonald's....
But you have the world's most awkward-looking human carrying your flag in Pau Gasol?
That's a rough night.
スペイン、君たちの衣裳は選手たちをマクドナルドのレジ係に仕立てていると云っても過言ではない・・・。
Pau Gaso(スペイン出身のプロバスケットボール選手。NBAのロサンゼルス・レイカーズ所属)が自国の国旗を持っていることで、世界で最も不器用に見える人間にしている?
お粗末な夜である。


151Sweden
Wow, those are some awful rugby shirts.
C’mon, Sweden! You’re full of arguably the world’s most attractive people. This makes your nation look like a bad Gap ad.
ワーオ、これはなんとひどいラグビー・シャツだ。
よせやい、スエーデンあなたがたが世界でもっとも魅力的な人々であるのが大いに疑わしくなってくる。この衣装はあなたの国をあのお粗末なGap(カジュアルウエアの小売チェーン)の広告にしているようだ。


161Ukraine
I don’t always reach the Olympics…but when I do, I prefer to do it wearing a hideously ugly black-and-white '70s-style shirt.
私はいつもオリンピックに行ってはいない・・・しかし行くときには、この胸が悪くなるほど見苦しい黒と白の‘70年代スタイルのシャツを着て行きたいな。

171Great Britain
It was ironic that David Bowie's "Heroes" was playing as Team GB entered the Olympic Stadium wearing its gold-shouldered unis, because these awful uniforms made these wonderful athletes look something like Ziggy Stardust.
The women in front, on the other hand, looked like they’re going to a prom. In 1974.
Either that or they're the worst bridesmaid dresses ever.
チーム・グレイトブリテンが、金色の肩飾りのユニフォームを着てオリンピック・スタジアムに入場した時に、デヴィッド・ボウイのヒーローズが演奏されたのは皮肉であった、なぜなら、この酷いユニフォームは、素晴らしい競技選手たちをZiggy Stardust(奇抜な衣装で歌うデヴィッド・ボウイのヒット曲)のように見せてしまっている。
一方で、先頭の女性はダンス・パーティーに行こうとしているようだ。1974年に。
それともまたは、新婦に付き添う若い女性が過って着ていた衣裳かのいずれかである。
 

Bleacherreport_jpeg_2 Olympic Opening Ceremony 2012: The 17 Worst Outfits of the Night:
http://bleacherreport.com/articles/1275750-olympic-opening-ceremony-2012-the-17-worst-outfits-of-the-night#/articles/1275750-olympic-opening-ceremony-2012-the-17-worst-outfits-of-the-night

News_err_jpeg Estonia Public Broadcasting - Estonia's Olympic Uniform Gets Thumbs Down From Pundits:http://news.err.ee/olympics/c1bb90d3-238d-4215-9af1-57a80ee3af5d Copy:「news_err_ee_olympics120802_100251.jpg」をダウンロード

関連記事

2012-08-05「ロンドン・オリンピック その9 Team uniforms cause problems」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/team-uniforms-c.html
2012-07-28「ロンドン・オリンピック その6 Best and Worst of 2012 Olympic Uniforms」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/best-and-worst-.html

|

« ロンドン・オリンピック その7 お薦めサイト | トップページ | ロンドン・オリンピック その9 Team uniforms cause problems »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロンドン・オリンピック その7 お薦めサイト | トップページ | ロンドン・オリンピック その9 Team uniforms cause problems »