« 関空一周ヨットレース2014 写真&VIDEO | トップページ | Russian Nuclear Submarine Rescues Sailors in Distress »

2014年6月18日 (水)

全日本ミドルボート選手権2014のご案内

Middle_boat_japan_national_2014_2 全日本ミドルボート選手権大会のご案内 (2014719-21日:淡路島・サントピアマリーナ)
全日本ミドルボート選手権が719-21日の3日間、サントピアマリーナ(兵庫県洲本市・淡路島)で開催される。
関西ミドルボートクラブのwebsiteによると、全日本選手権は2004年の広島観音マリーナ大会後中断されており(理由は定かではないが)、2011年に新西宮ヨットハーバーにおいて関西ヨットクラブ主催により久方ぶりに復活した。以降20122013年はラグーナマリーナ(愛知県蒲郡市)で開催され、本年は再び関西の地が舞台となる。
サントピアマリーナは淡路島の大阪湾岸に位置し、嘗てビッグボートの覇権を競った『オレンジカップ』が開催されていた名門マリーナである。本年で創立40周年を迎え、つい先般の55日にはマリーナおよびサントピア・ヨットクラブの共催による『オレンジカップ・メモリアル・ヨットレース』が開催され、また52425日には今や恒例となった『関西ミドルボート選手権』も開催され、往時の賑わいを彷彿させる。ビッグレガッタを立て続きに3本も引き受けられたマリーナ関係者のご苦労には感謝の言葉も見当たらない。

未確定情報であるが、612日現在すでに20艇を超えるエントリーとのことである。エントリー締切は625日(レイトエントリーは75日)となっている。

淡路島は神戸・大阪の海岸線からはどこからでも一望でき、明石海峡大橋(全長3,911m)のお陰で車で一走りの距離ではあるが、ひとたび島に入ると大都会の喧騒とは異次元の世界となる。歴史と文化に彩られた神話の国、古事記・日本書紀には日本で最初にできた国とある。ウエルカムパーティーが予定されている隣接するホテルには、島でも有名な温泉があり、ゆるりと温泉に浸かり、山の幸、海の幸を味わっていただくならこれほどの贅沢はない。

Jsaf_racing_flag 参加申込先: 
関西ミドルボートクラブ事務局
671-0111 兵庫県姫路市的形町的形1940-5 コオラウパシフィック気付
大会ホームページ(大会HP)  http://sports.geocities.jp/middleboat_japan/
Fax 078-330-8080 
eメール middleboat_japan@yahoo.co.jp

レース公示
pdf:「2014_alljapan_middleboat_nor_032.pdf」をダウンロード
(注) 右の旗はレース公示17に規定されているJSAF Racing Flag

|

« 関空一周ヨットレース2014 写真&VIDEO | トップページ | Russian Nuclear Submarine Rescues Sailors in Distress »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関空一周ヨットレース2014 写真&VIDEO | トップページ | Russian Nuclear Submarine Rescues Sailors in Distress »