« 読者からの質問と回答 「プラスチック・プールとは?」 | トップページ | 2014外洋内海キールボートサーキット 年間最終成績 »

2014年11月10日 (月)

第3回オープンビッククラス全日本選手権2014 - 成績

Open_bic_japan_national_2014_23回オープンビッククラス全日本選手権 - 成績
1. 2012年にクラス協会のJSAF正式加盟が承認され、今回が第3回の全日本選手権であった。
2. 参加艇数: 18艇(関東、四国、関西水域から)
3. シリーズは、2日間10レースを予定し、6レースを完了。
4. レース海面は兵庫県立海洋体育館前。コースはスピード・スラローム(必須の360°回転、必須の転覆を含む)。水面が変形の湾内であったため、それに合わせたアレンジをしている。
5. レース委員長をはじめレース委員は、オープン・ビックの特徴を熟知しており、クラス規則に則った巧みな運営は何時もながらのことであった。1レースに使うマーク数が6個(スタート・フィニッシュマークを含む)の多きにわたる中、風の強弱、振れに合わせたスムーズなコース設定は特筆に値する。
併せて、一般的なレースとは趣を異にし、U1313歳未満)の選手が12名もいる中、事故なく安全にレースを運営したのは称賛してよい。
6. "Umpired Fleet Racing - O'pen BIC Class" を適用し、オンザウオーターのアンパイア制により行われた。
7. 参加選手は18名、最年少は「8歳」・最年長は「14歳」、男子14名・女子4名、ワールドカップ・メダリスト1名と入賞者1名、年齢・性別を問わないオープンな大会であった。

成績pdf:「open_bic_japan_national_2014pdf.pdf」をダウンロード
関連記事:2014-10-16「第3回オープンビッククラス全日本選手権の開催!」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/3-309c.html
Photo_5 Photo_7 1 Openbic2014national Photo_8 Photo_9

|

« 読者からの質問と回答 「プラスチック・プールとは?」 | トップページ | 2014外洋内海キールボートサーキット 年間最終成績 »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読者からの質問と回答 「プラスチック・プールとは?」 | トップページ | 2014外洋内海キールボートサーキット 年間最終成績 »