« サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ | トップページ | 五輪エンブレム組織委員会が原案公開し盗作否定 »

2015年8月25日 (火)

阿波踊り写真 『編集者10選』 2015

713_1_2阿波踊り写真 『編集者10選』

712-13日、四国徳島で開催された「紀伊水道(横断)レース」と「JSAF徳島レース」に参加してきました。

12日には『阿波踊り』をちょっと贅沢ですが桟敷で見学。途中にわか雨に遭いましたが夕刻8:30から10:30までのたっぷり2時間、踊りに囃子(よしこの節)に酔い痴れました。

徳島市の阿波踊りは、街中でも随時見ることができますが、座って落ち着いて楽しむのには桟敷が一番です。桟敷には4つの有料演舞場(市役所前演舞場、藍場浜演舞場、紺屋町演舞場、南内町演舞場)と2つの無料演舞場(両国本町演舞場、新町橋演舞場)があります。
今回の桟敷は宿泊したホテルの直ぐ近くの「紺屋町演舞場」(こんやまち)。商店街と歓楽街の接点にある紺屋町シンボルロードに設置されており、踊り子は正面間近に迫る眉山(びざん)に向かって踊り込みます。

ヨットの写真がへたくそなのは自認しており、踊りならばと頑張って撮ってはいますがこれまた駄作ばかり、一向に上手くなりません・・・・・、が折角ですので『編集者
10選』として10枚厳選で披露させていただきます。

 唯一の収穫は、平成21年(2009)の公式ポスターのモデルに選ばれていた踊り手さんを、偶然に、それも“2年連続”で撮影していたことです。当日は無闇矢鱈にシャッターを切ったため彼女には気がつかず、帰宅後アルバムを整理している時見つけた次第です。編集者にとっては“大傑作”。
彼女は有名連(いわゆるプロ)の一つである『娯茶平(
Gojahei)連』で、「男踊り」(女はっぴ踊り)を演じる踊り手で、この連のスターの1
人に違いありません。
有名連は上述の6つの演舞場に振り分けられるため、2年連続で彼女の写真が撮れたことは“幸運”としか言いようがありません。

それにしても、彼女
6年前より一層美しく・・・・・また昨年よりも一段と磨きがかかっているように思えるのですが・・・・・・気の所為ではないですよね。
 (左:2009年ポスター、中:2014年編集者撮影、右:2015
年編集者撮影)
501  P1000545_2 774_1_3

『編集者10選』
727_1 733_1 737_1 742_1 750_1 762_1 764_1 767_1 779_1 744_1
 Google_co_jp_maps_tokushima

***

正調の魅力!「娯茶平」2015徳島夏の阿波おどり 傑作選!(2015.8.14)
https://youtu.be/bzDVySREy8E <iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/kk4rOz_iVcI?feature=player_detailpage" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
正調守る娯茶平の阿波踊り 300人超の大迫力 "Gojahei", the Fascination of Authentic Awaodori
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kk4rOz_iVcI <iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/bzDVySREy8E?feature=player_detailpage" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

関連記事:2014-08-26「阿波踊り写真 『編集者10選』 2014」 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/10-070c.html

|

« サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ | トップページ | 五輪エンブレム組織委員会が原案公開し盗作否定 »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ | トップページ | 五輪エンブレム組織委員会が原案公開し盗作否定 »