« たかさご万灯祭イベント 万灯祭播磨灘ヨットレース2015大会のご案内 | トップページ | サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ »

2015年8月20日 (木)

東京五輪エンブレムの「盗作」は断固否定するも、トートバッグでは盗作認める

Asahi_digital20150817_http__digital_asahi_com_arデザイン「盗用」の線引きは? 五輪エンブレム騒動
朝日新聞デジタル 20158172242

2020年東京五輪のエンブレムがベルギーの劇場のロゴマークと似ているとされる問題は訴訟に発展し、主張の対立が続く。騒ぎはサントリーの景品のトートバッグにまで波及した。なぜこんな騒動になったのか。解決の糸口は見えないままだ。

Full story:「20150817_http___www.asahi.com_articles_ASH8K5534H8KUTIL033.pdf」をダウンロード

Asahi_digital_2TOPICS/佐野氏デザイン景品、発送中止「ネットで著作権指摘」本人が申し入れサントリー
朝日新聞デジタル 20158141900

サントリービールは13日、飲料の販促キャンペーンの景品となっている佐野研二郎氏デザインのトートバッグ30種類のうち、8種類の発送を中止すると発表した。佐野氏は2020年東京五輪のエンブレムをデザインした。同氏の事務所はサントリーの景品について「ネット上などにおいて著作権に関する問題があるのではないかというご指摘が出ている」と説明している。

■Another pint of plagiarism poured on Olympic logo designer over beer-bag designs

Designer Kenjiro Sano is at the center of a plagiarism brouhaha again.
First his emblem for the 2020 Tokyo Olympics caused a stir after it was discovered to be strikingly similar to the logo of the Belgian Theater de Liege created in 2011.
And now Sano has asked Suntory Beer Ltd. to pull eight of 30 tote bags he designed that have been available as prizes as part of a promotional campaign.
"People on the Internet and elsewhere have pointed out that there may be concerns regarding copyright," Sano's design office said.

Full story:「20150814_http___digital.asahi.com_articles_ASH8G63F9H8GUEHF010.pdf」をダウンロード

Nikkeibpnet_logo東京五輪エンブレムの「盗作」は断固否定するも、トートバッグでは盗作認める
日経BPnet 2015818

2020年の東京五輪のエンブレムに「盗作」疑惑が持ち上がっているグラフィックデザイナーの佐野研二郎氏が盗作を認めた。といっても、東京五輪のエンブレムについてではなく、佐野氏がデザインし現在サントリーのノンアルコールビール「オールフリー」のキャンペーンで賞品となっているトートバッグについてだ。

コンセプトを示しただけ、盗作したのは部下
佐野氏が代表を務めるデザイン事務所「MR_DESIGN」は2015813日、デザインした30種類のトートバッグのうち8種類のデザインを取り下げるようサントリーに依頼したと公式サイト上で発表した(13日の発表)。翌14日、佐野氏が8種類のデザインで模倣があったとし、模倣が起きた経緯を説明する文章が同じく公式サイトに掲載された(14日の発表)。
14日に掲載された文章によると、トートバッグの企画においては、佐野氏は夏を連想させるコンセプトを部下に示し、挙がってきたデザインを佐野氏が監修したという。そして部下がデザインする際に、第三者のデザインをトレースしたというのだ。
もっとも、東京五輪のエンブレムに関しては、「東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムについて、模倣は一切ないと断言していたことに関しましては、先日の会見のとおり何も変わりはございません。東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムはMR_DESIGNで応募したものではなく、私が個人が応募したものです。今回の案件とは制作過程を含めて全く異なるものであり、デザインを共同で制作してくれたスタッフもおりません」と、佐野氏はこちらの盗作に関しては断固として否定する。http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/matome/15/325410/081700083/?ST=business&P=1

Full story:「www.nikkeibp.co 1.pdf」をダウンロード 「www.nikkeibp.co 2.pdf」をダウンロード 「www.nikkeibp.co 3.pdf」をダウンロード 「www.nikkeibp.co 4.pdf」をダウンロード

【驚愕】佐野研二郎にまた新たに見つかった6つのパクリ
netgeek 2015816

デザイナー佐野研二郎氏の作品に次々と一線を越えたパクリが見つかっていることに関連して、また新たに6つの問題作が見つかった。1つずつ順に紹介していきたい。
開いた口が塞がらないとはこのことか。サントリーはすでに著作権を侵害していると指摘されたトートバッグについて、発送の取り下げを行うと発表している。おそらく今回新たに見つかったものについても取り下げることだろう。
     <左:佐野研二郎デザイン 右:オリジナルデザイン>
1.
佐野研二郎デザインと大々的に宣伝していたサントリーのトートバッグNo.2の作品。<左>
海外デザイナーLim Heng Sweeの作品と類似している。特に赤い部分で囲った部分は同じ形。<右>
Net11 Net12_4

2. トートバッグNo.3。蝶のデザイン。<左>
グラフィックデザイナーで女子美術大学客員教授の仲條正義氏が展覧会で発表したデザインに酷似。<右>
Net21 Net22

3. トートバッグNo.17の「BBQ BARBEQUE FOREVER」という特徴的な文章。<左>
同じ文言のTシャツが売られていた。<右>
Net31 Net32

4. トートバッグNo.25。黒猫とカップのデザイン。<左>
俣野温子の雑貨ブランド「La MERISE」のデザインとそっくり。<右>
Net41 Net42

5. サントリーの「ゼロの頂点(佐野研二郎デザイン)」。<左>
たばこのマールボロとそっくり。若干色みを変えているのは逃げ道か。<右>
Net51 Net52

6.
ベネッセの3歳児向け教材「ほっぷ」の8月号(佐野研二郎デザイン)。<左>
海外デザイナー、Lim Heng Swee氏による作品。<右>
Net61 Net62

Copy:

関連記事:
2015-08-02「Tokyo's uninspired Olympics logo might be design ripoff - 東京五輪のロゴは盗作かも知れない」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/tokyos-uninspir.html
2015-08-01「東京五輪エンブレム:劇場ロゴ作者側、使用停止を要求」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-1ef7.html

|

« たかさご万灯祭イベント 万灯祭播磨灘ヨットレース2015大会のご案内 | トップページ | サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ »

This and That/ SoftWare-Download」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たかさご万灯祭イベント 万灯祭播磨灘ヨットレース2015大会のご案内 | トップページ | サントリー 「夏は昼からトート」キャンペーン、一部商品の取り下げ »