« 「第6回関空一周ヨットレース」プログラム完成 | トップページ | 2016春の関西ミドルボート選手権大会のご案内 »

2016年4月 3日 (日)

舵杯ヨットレース エントリー制限枠「最大60艇」設定のお知らせ

Http__kazicup_com_entryconfirm_20_2エントリー制限枠「最大60艇」設定のお知らせ

 本大会のエントリーに関しましては、初期の予測を大きく上回るペースでエントリーがされています。これもひとえに参加艇各位の舵杯ヨットレースへの多大なご関心とご期待の現れと、実行委員会一同深く感謝いたしております。
 扨、すでに「レース公示」において、「係留施設満杯」に関する公告はいたしていますが、計画時点での予測の域を出たものではありませんでした。しかしながら、41日時点ですでに参加艇が40艇に達し、この後410日のエントリー締切日を控え、このペースでのエントリーが続くならば、係留施設の問題を現実のものとして対応しなければならない状況となってまいりました。

実行委員会では、
 サントピアマリーナ様によるマリーナ内係留場所の有効活用
 洲本港浮桟橋の借用許可
の対策をすでに講じています。

 しかしながら、この早い時点において、両施設を併せてエントリー制限枠『最大60艇』の設定をお知らせするのが適切ではないかとの結論に達しました。
 これからエントリーされる各艇におかれましては、制限枠60艇を超えた時点で、ご期待に沿えない場合が発生することになります。

事情ご賢察いただきまして、できるだけ早急なエントリーをお願いいたします。

係留施設満杯時の措置については、ウェブサイトのホーム欄に掲載の、参加申込および艇係留についてのお知らせを参照ください。http://kazicup.com/#keiryu

関連記事:2016-02-11「第41回舵杯ヨットレースのご案内」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/20160212.html

|

« 「第6回関空一周ヨットレース」プログラム完成 | トップページ | 2016春の関西ミドルボート選手権大会のご案内 »

Regatta Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「第6回関空一周ヨットレース」プログラム完成 | トップページ | 2016春の関西ミドルボート選手権大会のご案内 »