« Amigo: Tony Kingston's Swan 40 from Kinsale is Latest Round Ireland Entry | トップページ | The pen and the sword (文武両道) »

2020年6月 1日 (月)

Social Distance Race - 意図的な出場を提供する計画

20200527ss00001-2 Social Distance Race

新型コロナウイルスの影響はセーリングの世界においても例外でなく、当blogでも折に触れ関連記事をとりあげてきた。

1.2020年5月19日の記事『Social Distance Race』は、競技者からの視点によるものである。
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-2f91d7.html

2.2020年4月1日の記事『"disorganised" sailing, anyone? - 組織不要のセーリング』は、運営者側からの視点による。
http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-eb0c66.html

前者では「追跡レース(Pursuit Race)/ 追跡スタート」を主題にして、「艇間距離50feet」にフォーカスを当てている。競技者の「密集」「密着」の回避、併せて運営者側の「密着」対策を講じるものである。
後者では「ゲイト・スタート(Gate Start)/ ラビット・スタート」の適用により、運営者側の「密集」「密着」を回避しようとする提言であった。

追跡レースおよびゲイト・スタートについては、国内レースでは勿論のこと、海外でも広く用いられているものではないが、今般のコロナウイルス対策である「3密」回避とは別の観点から、すなわちレース運営の省力化・省人化、それに由来するポイント・レースの活性化、ひいてはレース振興の一環として、試行してはいかがだろうか?

なお追跡レースはキール・ボートの長距離レース向けの、ゲイト・スタートはディンギのショートコースに適したシステムであるが、希少といってよいこれらの方式をこの機会に採用することで、
レースのマンネリ化を解消する効果も期待できるのではないだろうか?(まさにHave fun! Enjoy sailing!)

3.さて、今回第3弾として紹介する記事『意図的な出場を提供する計画』「徹底したオンライン化」と運営ハイテク・ツールである「ロボットMarkSetBot (モーター付きGPS マーク)」、「Audible-Signal Racing System: 音響信号レースシステム」の使用によって、レース運営の省力化・省人化を図り、ひいては競技者の「密集」「密着」および運営者側の「密着」を回避しようとするものである。

---------------------------------------------------------------
A plan to offer a purposeful outing

(意図的な出場を提供する計画)
Scuttlebutt Sailing News
Published on May 20th, 2020

完全な封鎖(lockdown)を行った最初の米国の州として、カリフォルニア州民は3月17日以来のコロナウイルスのパンデミックの間、短い束縛のなかで生活していた。サン・ディエゴ(CA)のセーラーにとって、それは4月の3週間のボート禁止も含まれていた。
しかし、湾は4月27日に再開し、地域がそのビジネス・コミュニティの活性化を開始するように、コルテス・レーシング・アソシエーション(CRA)が主催する「Race Your Household」が、主催レースとして、 5月23日に最初の試みとなる。

Copy:
ダウンロード - 20200527ss00001202.jpg  
ダウンロード - aplantoofferapurposefulouting_20scuttlebuttsailingnews.pdf

Race Your Household, Notice of Race and Sailing Instructions:
Raceyourhousehold1norsiengjpnjpg1  Raceyourhousehold1norsiengjpnjpg2
NoR&SIs(対訳版):ダウンロード - raceyourhousehold1.norsiengjpn.pdf
US Sailing Appendix U(Audible-Signal Racing System: 音響信号レースシステム):ダウンロード - us_prescriptions__apendix_u.pdf

MarkSetBot (robotic MarkSetBot, motorized GPS)
https://www.marksetbot.com/
Copy:ダウンロード - 120marksetbot20200531.jpg

1-marksetbot12yymar20page00111080x675 2-20200531ss000023-img_09411080x675 4-dsc_00801080x675  5-img_0342e15822287381991080x675
Robo-Mark記事:2017-08-24「Robo-Mark」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/robo-mark.html
Marksetbot Video: Marksetbot made its debut this weekend at https://youtu.be/UipGAg3E_WQ
Marksetbot Video: Checkout the new topside to the MarkSetBot https://youtu.be/C6stoY04F_8

|

« Amigo: Tony Kingston's Swan 40 from Kinsale is Latest Round Ireland Entry | トップページ | The pen and the sword (文武両道) »

Learn the RRS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Amigo: Tony Kingston's Swan 40 from Kinsale is Latest Round Ireland Entry | トップページ | The pen and the sword (文武両道) »