カテゴリー「* Play the Rules - Rules Game」の3件の記事

(プレイ・ザ・ルール)

2009年12月31日 (木)

Play the Rules のVERSION UP2 !

http://game.finckh.net/indexjpn.htm

Playtherules_jpegPLAY THE RULES(プレイ・ザ・ルール)は題名の通り、『セーリング・スポーツの基本となる競技規則(RRS)を、インターネット上でアニメーションを使った画面で、ヨットレースにおける様々な場面を参照しながら、ルールに従った、またはルールに違反した艇を自分自身で判定し、その判定に対する正誤とその理由(適用規則と解説)が解答される』、対話型のソフト・ウエアです。

当ソフトはすでに11ヶ国語(独、英、仏、伊、スペイン、ポルトガル、スロヴェニア、クロアチア、日本、オランダ、ポーランド)に翻訳されていましたが、今回12ヶ国目としてデンマーク語が追加されました。
ヨットの強豪国で未だ訳されていないのは、北欧、東ヨーロッパくらいでしょうか。(米、加、豪、NZL、南アは英語、中南米はスペイン・ポルトガル語)

原作者であるUlrich (Uli) Finchkさんは、ドイツ・ミュンヘン近郊にお住いです。『庭から外を見ると、静かで冷たい湖が眺められ、アルプスは全山雪で覆われているが、南には素晴らしい光がある』、『夏とセーリングはまもなくやって来る』との便りが届いています。
Image0021_2 
皆様も良き新年をお迎えください。2010年が安全で平安でありますよう祈っております。 2009.12.31

| | コメント (0)

2009年2月24日 (火)

Play the Rules の VERSION UP !

http://game.finchk.net/indexjpn.htm 

Playtherules100_2ISAFでは、RRSの改定に伴い、マッチレース用のCALL BOOK FOR MATCH RACING 2009-2012 およびチームレース用のCALL BOOK FOR TEAM RACING 2009-2012Websiteに公開しています。
CASE BOOKは本日現在未公開。

これを機に、PLAY THE RULES について、下記3点がVERSION UP! されました。

1. CALL BOOK FOR MATCH RACING の画面を、「静止画」から「動画」に変更。
2. CALL BOOK FOR TEAM RACING の画面を、「静止画」から「動画」に変更。
3. 翻訳版に、ポーランド語を追加。

今回のVERSION UPで、CASE BOOK および CALL BOOKs (MATCH & TEAM) のすべての Case とCall のダイアグラムを「動画」で見ることができます。

3.について
当ソフトはすでに10ヶ国語(独、英、仏、伊、スペイン、ポルトガル、スロヴェニア、クロアチア、日本、オランダ)に翻訳されていましたが、今回11ヶ国目としてポーランド語が追加されました。
ご存知のように、ポーランドはヨットの強豪国で、これでほぼ出揃った感があります。(米、加、豪、NZL、南アは英語、中南米はスペイン・ポルトガル語)

1.2.について
PLAY THE RULES および競技規則(RRS)については、11ヶ国語すべてがカバーされていますが、
CASE BOOK および CALL BOOK (MATCH & TEAM) については、諸般の事情から全言語にはカバーされていません。
日本語訳も、訳者の個人的能力の限界のため、限定せざるを得ない状況です、今しばらく猶予ください。

CASE BOOK, CALL BOOK FOR MATCH RACING, CALL BOOK FOR TEAM RACING の翻訳状況:
CASE BOOK 独、英、仏、伊、スペイン、クロアチア
CALL BOOK FOR MATCH RACING 独、英、仏、伊、スペイン
CALL BOOK FOR TEAM RACING 独、英、、伊、スペイン

原文(公式言語)である英文はすべて可能です。「動画」となった新しい画面をお楽しみください!

Play the Rules (日本語)

| | コメント (0)

2009年1月25日 (日)

PLAY THE RULES が 『RRS2009-2012版』 対応に改訂されました

http://game.finckh.net/indexjpn.htm

PLAY THE RULES(プレイ・ザ・ルール)は題名の通り、『セーリング・スポーツの基本となる競技規則(RRS)を、インターネット上でアニメーションを使った画面で、ヨットレースにおける様々な場面を見ながら、ルールに従った、またはルールに違反した艇を自分自身で判定し、その判定に対する正誤とその理由(適用される規則と解説)が解答される』、対話型のソフト・ウエアです。

Rule_game1_2 PLAY the RULES はヨーロッパを中心に、ヨット愛好家の間に広く普及し認知され、またの名を『ルール・ゲーム』と呼ばれています。オリジナルであるドイツ語を元に、すでに9ケ国語(独、英、仏、伊、スペイン、ポルトガル、スロヴェニア、クロアチア、オランダ)に翻訳されています。日本語訳は2008年5月に公開されました。これらはすべてヴォランティアーによるものです。また世界各地のヨットクラブのウエブサイト/ブログにリンクされ、アクセス回数は月に数万回(ちなみに2008年5月日本での実績は68,000回)を超える人気ソフトです。(2009年にはポーランド語が加えられ10ケ国に)

操作方法はインターネットに繋くだけで、あとは自由に(無償で)、「ゲーム感覚」で楽しむことができます。

設問は合計で226あり、初級(EASY)64問、中級(MEDIUM)80問、上級(DIFFICULT)82問が準備されています。ジュニア(小中学生向け)、ユース(高校、大学向け)、トップセーラー向けとレベルに応じた編成になっていますので、初心者から上級者まであらゆる層に対応できます。また何度でもトライすることができ、逐次正誤の採点をしてくれるため、自然にルールの知識と理解度を向上することができます。

Rule_game2 Rule_game3 画面には①初級・中級・上級別、②クイズ難問集、③ナンバー別検索、④場面別(スタートからマーク回航、フィニッシュまで)の4つのメニューがありますので、目的に合わせて選択できます。

さらにゲームに加え、ルールブック(ISAF競技規則RRS2009-2012)、ケース・ブック(CASE BOOK)、マッチレース・コールブック(MATCH RACE CALL BOOK)、チームレース・コールブック(TEAM RACE CALL BOOK)も参照できる機能が盛り込まれています。これらはゲームの域を超えたハイ・レベルなもので、特にCASE BOOK, MATCH RACE CALL BOOK, TEAM RACE CALL BOOK では原文にある図(静止画)がすべて動画(アニメ)化され、理解を助けるものとなっています。

原作者:Ulich Finckh (GER)

<JSAF 2008-05-24承認>

| | コメント (0) | トラックバック (0)