カテゴリー「Regatta Report」の437件の記事

(レガッタ・レポート)

2018年2月 5日 (月)

「第43回 舵杯ヨットレース2018」のご案内

Kazicup2018_poster_ver2舵杯ヨットレース 高松市ヨット競技場で開催 !!!

本年で
43回を迎える「舵杯ヨットレース」は“久方ぶり”に四国が開催地となります。
伝え聞くところ、舵杯レースは1976年淡路島サントピアマリーナで23艇の参加で始まったとの由。以後、小豆島琴浦、徳島、淡輪、大阪北港を経て、1990年から18年間は姫路の木場ヨットハーバーが舞台となり、ピーク時は90隻余りが参加する国内屈指のレガッタとなった。以降相生、岡山・白石島、岡山・牛窓を経て、2016年は発祥の地サントピアマリーナに里帰り、昨2017年は和歌山マリーナシティと、まさに瀬戸内に春を告げる内海サーキットである。

Kazicup2018_takamatsu_course本年の開催地となる高松市ヨット競技場は、昭和40年頃設立された施設であるが、昨201710月に再整備工事が完了し、リニューアル・オープンしたところである。開場に際して香川県セーリング連盟が、その感謝の想いを市民の皆様に海の素晴らしさを感じていただくことで実現しようと誘致したのが今回の舵杯である。
レースコースは、高松市ヨット競技場をベースに、サンポート沖でのスタート、神在沖、女木島西のマークを回航しサンポート沖でフィニッシュの予定している。コースの関係からサンポート沖を3回通るようになり、市民の皆さんにサンポートの遊歩道から60隻余りの大型ヨットが集結するヨットレースを観戦していただけることになる。ここ高松は県庁所在地のJR駅からヨットレースが観戦できる日本唯一の場所である。海に面した高松の素晴らしさを、香川の素晴らしさを全国に発信できる最高の機会にしていきたいとの願いである。
参加者各位におかれましては、このような素晴らしい環境の中で春爛漫の高松を満喫していただきますよう、実行委員会一同皆様のご参加をお待ちしている、とのことである。

レース文書、申込み要項、宿泊地の情報は下記大会ウエブサイトにアクセスください。
レース公示
pdf:「43rdkazicup_raceNOR_20180205.pdf」をダウンロード
外洋特別規定(OSR)2018-2019 [附則B インショアレース用特別規定] pdf:「OSR2018_aB_v04_1227.pdf」をダウンロード

43回舵杯ヨットレース: https://sites.google.com/view/kazicup43
場所:高松市ヨット競技場: http://www.taka-spo.or.jp/yac1.html
JSAF外洋内海: http://jsaf-naikai.jp/

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

第8回関空一周ヨットレース2018 - Around KIX Yacht Race

1218_kanku_yacht_poster_a関空島をぐるっと一周! 大阪湾で島回りのヨットレース!
「第8回関空一周ヨットレース」がゴールデンウイークの5月3日,4日の2日間、大阪府最南端に位置する岬町の淡輪(たんのわ)ヨットハーバーで開催される。
大会初日の『岬町長杯ヨットレース』と2目の『関空一周ヨットレース』のダブル・タイトルを競う華やかなレガッタとなっている。

関空一周ヨットレース・岬町長杯ヨットレース レース公示 《抜粋》
1. 共同主催 大阪ベイ淡輪ヨットクラブ、JSAF外洋内海、大阪府マリーナ協会
2. 参加資格
2-1 共通事項:全長20フィート以上のキャビン付きクルーザーで、有効な船舶検査証を有し、ヨット保険(賠償責任、搭乗者傷害、遭難捜索救助費保険)に加入していること。
関空連絡橋を通過可能な艇 (海面からの高さ制限25m 乗員は2名以上とする。
2-2 「岬町長杯ヨットレース」参加艇は、関空一周ヨットレースへのエントリーをしていること。
2-3 IRCクラス追加事項:有効な20187IRC証書(ノーマルまたはエンドースド)を有する艇。乗員の2/3以上がJSAF会員であること。
3.参加申込期限
受付開始日3月15日(木)
締切日4月15日(日) *レイトエントリーは受付いたしません


Kanku_yachtrace_net_20180202_24. 日程
201853日(木・祝日)
08:1509:10 「岬町長杯レース」 受付/出艇申告
09:1509:30 「岬町長杯レース」 艇長会議
10:25 「岬町長杯レース」の予告信号 (風上/風下コース・2レース)
16:0016:30 「関空一周レース」艇長会議 17:00 ウェルカムパーティー

201854日(金・祝日)
07:0007:30 「関空一周レース」 当日受付
08:25 「関空一周レース」の予告信号(島回りコース・2レース)
16:00 タイムリミット 17:00表彰式
 

Lj特例措置:個人用浮揚用具(ライフジャケット)に関し
ライフジャッケットの着用に関する国土交通省令の改正があり、平成3021日から小型船舶の甲板上では、原則全ての乗船者が認証(桜マーク付き)ライフジャケットを着用することが義務化されます。それに対して、日本セーリング連盟(JSAF)及びその加盟する団体の主催する大会および練習中については、小型船舶であるレース艇(機関付き)および運営艇・審判艇・救助艇・コーチボート等について、ヨット界の基準での個人用浮揚用具(ライフジャケット)でよいと言う特例が認められました。
当大会では、この特例に基づいた公示となっています<下記>。

レース公示
7.
安全規定・個人用浮揚用具(ライフジャケット)
7-1. レース予定海域で使用できる2台以上の携帯電話を携行しなければならない。エントリー時に登録すること。
7-2. OSR「附則B インショアレース用特別規定」5.01.1に規定された個人用浮揚用具を装備すること。
7-3. JSAF
非登録艇の場合の個人用浮揚用具は、前項機能を備えた「小型船舶安全規則に規定する小型船舶用救命胴衣(認証・桜マーク付き)」でなければならない。
7-4. 個人用浮揚用具は、常に着用しなければならない。
7-5. 膨張式浮揚用具は、すべての着衣の上に装着しなければならない。

OSR(Offshore Special Regulations: 外洋特別規定) [附則B インショアレース用特別規定]
パートB
行備品
5.01.01 各乗員は以下を持つこと、
  個人用浮揚用具の条件は、
a)笛が装備されている。
c)艇名か着用者の名前が明記されている
d)膨張式の場合、定期的に空気保持のチェックがなされ、適用クラス規則または帆走指示書で指定されない限り個人用浮揚用具は150ニュートンの浮力を有し人の顔を水面上約45度に上向きで保持できなければならない。
(注)膨張式でない場合(固定式、気体密封式等)、浮力の規定はない。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
レース公示pdf:「notice_kanku2018-1.pdf」をダウンロード
Poster:「1218_kanku_yacht_poster_a.jpg」をダウンロード
大会ウエブサイト: http://kanku.yacht-race.net/

関連記事:2018-01-18「読者からの質問と回答 「ライフジャケット着用義務 」」http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-1c78.html

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

2018年度外洋系レース日程 - The Ocean Race Schedule 2018 in the eastern area of the Seto Islands Sea

2018_jsaf_jpn_jpeg_2JSAF外洋内海水域の2018年度外洋系レース日程』
今後順次水域各クラブから「レース公示」等が公表されます。とくにJSAF外洋内海Websiteを注視ください。外洋内海web: http://jsaf-naikai.jp/

2018
年度のトピックス
(1)
チャンピオンシップ・レガッタ
下記5レガッタが開催予定。
 ・春の関西ミドルボート選手権 526~27日 会場:新西宮ヨットハーバー 

 ・全日本ミドルボート選手権 714~16日 会場:新西宮ヨットハーバー 
 ・Dragon Class 全日本選手権 922~24日 会場:新西宮ヨットハーバー
 ・西日本ミドルボート選手権<シアトルカップ> 917~18日 会場:須磨ヨットハーバー

 秋の関西ミドルボート選手権<島精機カップ> 113~4日 会場:和歌山マリーナシティ

Crest(2) 「第43回舵杯ヨットレース」 
今年の舵杯は高松市
で開催!
毎年4月に関西水域で開催される「舵杯ヨットレース」。大阪湾から瀬戸内海エリアを拠点に、さまざまな場所で
開催されてきたが、今年は四国高松市の「高松市ヨット競技場」が舞台となる。当競技場は昭和40年頃設立された施設であるが、昨2017年10月に大改装がなされ、リニューアル・オープンしたところである。
高松は四国の玄関口、瀬戸内の美しいロケーションは元より、シーマンにはこんぴらさんでお馴染みの海の神様「金刀比羅宮」も隣町(琴平電鉄経由)、2018年シーズンの開幕を告げる招運レガッタとなるに違いない。
なお、レースの概要や申し込み方法などについては、今後、舵杯ヨットレースのホームページやKAZIのフェイスブックページに情報をアップするほか、舵誌にも掲載される
予定。
●日程:421日(土)~22日(日)
●場所:高松市ヨット競技場 
http://www.taka-spo.or.jp/yac1.html


レース日程pdf:「2018_jsaf_jpn_pdf.pdf」をダウンロード
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018_jsaf_naikai_race_schedule_eng_The Ocean Race Schedule 2018 in the eastern area of the Seto Islands Sea

* The JSAF Naikai Ocean Yacht Club, at Nishinomiya City, is the official club affiliated to the Japan Sailing Federation (JSAF) and the competent authority over the eastern area of the Seto Islands Sea, where is called "Japanese Mediterranean Sea".

* The "Naikai Circut", the Most Valuable Year's Prize, will be awarded the overall winner of major regattas selected by the JSAF Naikai Ocean Yacht Club. TBC...
* The listed regattas are only Championships and Cups excluding club's races and dinghy races.

Race Schedule pdf:「2018_jsaf_naikai_race_schedule_eng_pdf.pdf」をダウンロード
* JSAF Naikai Ocean Yacht Club Web:http://jsaf-naikai.jp/

関連記事:
2018-01-20「関西ヨットクラブ2018レース日程 - KYC Race Schedule 2018 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/2018---kyc-race.html

Our motto: Our fellow Japanese sailors: "ask not what your JSAF can do for you -- ask what you can do for your JSAF".

| | コメント (0)

関西ヨットクラブ2018レース日程 - KYC Race Schedule 2018

2018_kyc_jpn_jpeg_2Carnival_a_3関西ヨットクラブから「KYC 2018 レース日程」が届きました。

恒例のKYC SPRING REGATTA は本年で23回を数え、310~25日まで開催される。また秋には24KYC AUTUMN REGATTA が929~1021日に開催される。
Point Race はIRC, WHITE SAIL, Dragon Classがほぼ毎月開催され、いずれもオープン参加艇に門戸が開かれている。

チャンピオンシップとしては下記レガッタが予定されている。
・春の関西ミドルボート選手権 5月26日~27日
全日本ミドルボート選手権 714~16
・Dragon Class
全日本選手権 921~24

KYC 2018 レース日程pdf:「2018_kyc_jpn_pdf.pdf」をダウンロード
関西ヨットクラブ: http://www.kyc.or.jp/

尚、JSAF外洋内海が主催(共催)する「外洋系レース日程」については、順次各クラブから公示されます。外洋内海ウエブサイトを注視ください。http://jsaf-naikai.jp/
また当KYCレースの中からもJSAF外洋内海キールボート・サーキット』の対象レースが選定される予定。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2018_kyc_race_schedule_eng_jpegCarnival_bKansai Yacht Club (KYC) RACE SCHEDULE 2018

The Kansai Yacht Club (K.Y.C) is located at Nishinomiya city, Hyogo prefecture, where lies halfway between Osaka and Kobe. Osaka is the center of commerce and industry in West Japan. Kobe has  the oldest port a par with Yokohama port.

The K.Y.C was established in 1964 (Showa 39) and has been approved the official club affiliated to the Japan Sailing Federation (JSAF). The activity of the Club is increasingly activating and has held lots of sailing events and regattas throughout the year.

Annual Race Series:
KYC SPRING REGATTA, Mar 10~25
KYC AUTUMN REGATTA, Sep 29~ Oct 21
・Point Races, every month


Championships in this year:
Middle Boat Kansai Championship, May 26,27
Middle Boat Japan National Championship, July 14~16
Dragon Class Japan National Championship, Sep 21~24

KYC 2018 RACE Schedule (English Version) pdf:「2018_kyc_race_schedule_eng_pdf.pdf」をダウンロード
KYC website: http://www.kyc.or.jp/

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

Sydney to Hobart Race 2017: Protest throws - シドニーホバート・プロテスト 

SbsnewsWild Oats XI stripped of Sydney to Hobart line honours, LDV Comanche declared new winner

LDV Comanche has been named the new line honours winner of the Sydney to Hobart following a successful protest against Wild Oats XI.
SBS NEWS, Updated 28 December 2017

Wild Oats XI has been stripped of line honours following a successful protest over a near collision with LDV Comanche on Boxing Day.
Wild Oats Xi was penalised an hour for the incident - which wiped its 26 minutes and 34-second winning margin - they finished 16 minutes ahead of LDV Comanche. As a result, LDV Comanche has been named the new line honours winner.
The decision was made by a five-person jury in Hobart on Thursday.
A tweet posted by the Rolex Sydney to Hobart page confirmed the decision.
"Breaking: Wild Oats XI had to keep clear, failed to keep clear while tacking, Oats did not do turn. Decision is penalised by one hour. Comanche is line honours winner."
*
https://youtu.be/hHwP2ffsYb8 <iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/hHwP2ffsYb8" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

Http__rolexsydneyhobart_com_standin***** PROTEST DECISION *****

ROLEX SYDNEY HOBART YACHT RACE 2017
Protest No: 1 (抗議)
Protest: Maxi 12358 "LVD Comanche" represented by James Spithill
vs. Maxi 10001 "Wild Oats XI" represented by Mark Richards
Protest is valid.
Witnesses: James Cooney (LDV Comanche, crew) video. Ian Burns (Wild Oats XI) video, Jim Cooney (LDV Comanche, owner), Stan Honey (LDV Comanche, crew - navigator) navigation data. Ian Murray (Wild Oats XI, crew - tactitian)

FACTS FOUND: (認定した事実)
Both boats were on a beat to windward between Mark V and Mark Z, in light wind and a confused sea state.
LDV Comanche tacked onto starboard and was on starboard for approximately 45 seconds.
Wild Oats XI was on port on a collision course.
Both boats were doing approximately 9 knots of boat speed.
LDV Comanche did not make any discernible change of course while on starboard.
When the boats were approximately 2 boat lengths apart, Wild Oats XI started to tack onto starboard.
LDV Comanche luffed to avoid a collision before Wild Oats XI completed her tack.
There was no contact.
Neither boat took a two turn penalty.

CONCLUSIONS AND RULES THAT APPLY: (結論と適用規則)
Wild Oats XI on port had to keep clear of LDV Comanche, RRS 10.
Wild Oats XI failed to keep clear while tacking, RRS 13.
LDV Comanche luffed to avoid a collision as required by RRS 14.
Wild Oats XI did not comply with SI 20.1(a) to do a two turn penalty for breaking a rule of Part 2 occurring prior to clearing Mark Z.

DECISION: (判決)
Wild Oats XI is, in lieu of a disqualification, penalised a time penalty of 1 hour to be added to her elapsed time in accordance to SI 20.1(b) and 22.1

International Jury:
John Rountree (Chairman IJ NZL), Erica Kirby (NJ AUS), Jonathon Rees (NJ AUS), Peter, Scheuerl (IJ GER), Jamie Sutherland (IJ NZL)
Signed:
John Rountree – Chairman Date:

Shb_appendix_2**** SAILING INSTRUCTIONS (extract) *****
Rolex Sydney Hobart Yacht Race 2017
Sailing Instructions
20. ALTERNATIVE PENALTIES
(Amends RRS 44, 63.1 and 64)
20.1 BEFORE CLEARING TURNING MARKS Z/Y.
(a) For an infringement of Part 2 of the RRS that occurs after the Preparatory Signal and prior to the boat clearing the relevant seamark (Mark Z/ Mark Y), the Two Turns Penalty under RRS 44.2 shall apply.

(b) A boat which is found after a protest hearing to have infringed a rule of Part 2 of the RRS after the Preparatory Signal and prior to the boat clearing the relevant seamark (Mark Z/ Mark Y), shall receive a time penalty of not less than 5 minutes added to the boat’s elapsed time.

(c) A boat that is found to be on course side at it´s starting signal and fails to return and start shall receive a scoring penalty of 30%.
(d) A boat that complies with SI 20.1(a) shall, in addition to completing the Declaration as required under SI 26, notify “JBW” when reporting its position at the first scheduled Radio Position Report (1905 hours on 26 December 2017).

22. RULE INFRINGEMENTS
(Amends RRS 44, 63.1 and 64).
22.1 The International Jury may apply a scoring or time penalty in lieu of disqualification for an infringement of a rule or sailing instruction, in accordance with SI 20.

PROTEST DECISION copy pdf:「sydneyhobartprotestdecision1_comanche_pink.pdf」をダウンロード
SAILING INSTRUCTIONS copy pdf:「rshyrsifinalv2_pink.pdf」をダウンロード

SBS News copy:「www_sbs_com_au_news_wild-oats-xi-stripped-of-sydney-to-hobart-line-honours-ldv-comanche-declared-new-winner_2.jpg」をダウンロード

参考記事: 2009-04-23「読者からの質問と回答 『得点ペナルティー:SCP 続編』」 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/scp-65ea-1.html

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

Volvo Ocean Leg 2 to Cape Town

Www_yachtingworld_com_races_volvo_2VIDEO: Full-on conditions as Volvo Ocean Race fleet head into Atlantic for Leg 2 to Cape Town

Yachting_worldYachting World
Helen Fretter, November 5, 2017
Foam-up conditions and 30-plus knot boat speeds for Volvo Ocean Race fleet out of Lisbon to Cape Town


http://www.yachtingworld.com/races/volvo-ocean-race/video-full-foam-conditions-volvo-ocean-race-fleet-head-atlantic-leg-2-cape-town-110491?utm_campaign=20171109_YW-X_NWL_EO&utm_medium=email&utm_source=ET

https://youtu.be/EZdO1_lvyEM
<iframe width="630" height="325" src="https://www.youtube.com/embed/EZdO1_lvyEM" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>
13_00_170515_render_new_b_gradient6 13_00_170515_render_new_a_gradien_2

| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

神戸大学・オフショアセーリング部が世界大会で優勝!

3_http__www_kobeu_ac_jp_news_info_3Sywoc_logo_2神戸大学・オフショアセーリング部が世界大会で優勝しました !
20171025

1016日から1022日の日程で、フランスのマルセイユ・フリウル島で開催された大型ヨットの学生ヨット世界選手権「Student Yachting World Cup 2017」で、神戸大学オフショアセーリング部が優勝しました。日本チームの優勝は初めてであり、ヨット強豪国の多いヨーロッパ勢の中での優勝は快挙です。

Kobe University
Between Mt. Rokko and Osaka Bay, a beautiful campus awaits you at Kobe University. These surroundings, together with the University’s open and welcoming attitude, make research or studies there a truly fulfilling experience. This centenary institution has achieved a global standard of research in the humanities and social sciences and produces world-class advanced technologies in collaboration with overseas universities and research institutes. The Japanese team has traveled half of the world for the SYWoC. Welcome to the Atlantic Ocean !

記事Copies:「www-kobe-u-ac-jp_NEWS_info_2017_10_25.pdf」をダウンロード
「www_kobeu_ac_jp_news_info_2017_10_25_12.jpg」をダウンロード 「www_kobeu_ac_jp_news_info_2017_10_25_22.jpg」をダウンロード

神戸大学website: http://www.kobe-u.ac.jp
FaceBook: SYWoC 2017, Team Japan: https://www.facebook.com/sywoc.japan/
FaceBook: Student Yachting World Cup:
https://www.facebook.com/SYWoC/

大会website: http://www.sywoc.org/
NoR pdf:「NoR-Sywoc17.pdf」をダウンロード
SIs pdf:「SI-SYWoC.2017.pdf」をダウンロード


Www_kobeu_ac_jp_news_info_2017_10_4関連記事:
2014-02-22
ANIORU’s CUP 2014 - 全日本学生外洋ヨット選手権」 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/aniorus-cup-201.html
2012-02-19
ANIORU’S CUP 2012 - 全日本学生外洋ヨット選手権」 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/aniorus-cup-201.html
2010-10-31STUDENT YACHTING WORLD CUP (SYWoC) 2010 http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/student-yaching.html
2010-02-26ANIORU’S CUP 2010http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/testing-aniorus.html 

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

2017 全日本団体対抗テクノクラスウインドサーフィン選手権

Techno_od_2Bic_techno2932017 全日本団体対抗テクノクラスウインドサーフィン選手権
期日:20171028日(土)-29日(日)
開催場所:大阪北港マリーナ

テクノ293クラスのウインドサーフィン団体戦! 1チーム5名以下で、大学生に限らずジュニアから社会人まで参加できます。

団体戦・個人戦の得点方式および賞
11
 得点  それぞれの得点方式は、次のとおりとする。
A)
チーム対抗戦
ア) 参加艇数は、「3 名以上の選手が登録されたチームの数×3 に加え、3 名未満の選手が登録されたチームの選手の数の合計」とする。
イ) 各レースの得点は、3 選手のレース得点の合計とする。3 名未満の選手の数で参加するチームの各レースの得点の合計は、3 選手に満たない選手をDNC として記録し得点の合計に加える。
ウ) 4 レース未満しか完了しなかった場合、各チームのシリーズ得点は、レース得点の合計とする。
エ) 4 レース以上が完了した場合、各チームのシリーズ得点は、最も悪いレース得点を除外したレース得点の合計とする。
B)
個人成績
ア) 4 レース未満しか完了しなかった場合、選手のシリーズの得点は、レース得点の合計とする。
イ) 4 レース以上が完了した場合、選手のシリーズの得点は、最も悪い得点を除外したレース得点の合計とする。

1_333812 賞  次のとおり賞を授与する。
A)
チーム対抗戦
ア) 1 位のチームに優勝トロフィーを授与する。
イ) 上位 3チーム各選手にメダルを授与する。
ウ) 男子選手が 1名以下所属するチームの1 位のチームに女子優勝のトロフィーを授与する。
B)
個人成績
ア) 総合成績1 位の選手に優勝トロフィーを授与する。
イ) 女子選手1 位の選手に女子優勝のトロフィーを授与する。

1_332613
 副賞  次のとおり賞を授与する。
A)
チーム対抗戦
ア) 1 位のチームに副賞としてテクノ293 コンプリートセットもしくは同等品を授与する。
イ) 2 位のチームに副賞としてテクノ293 リグセットもしくは同等品を授与する。
ウ) 3 位のチームに副賞としてテクノ293  460MastBoomMastbaseFin46cmStrapのセット のセットもしくは同等品を授与する。
エ) 男子選手が 1名以下所属するチーム  1位のチームに女子優勝の副賞として全選手にマジックマリン ラッシュガード とポロシャツもしくは同等品を授与する。
0_0524132B)
個人成績
ア) 総合成績 1 位の選手に副賞(大会当日までにスポンサーより発表する)を授与する。
イ) 女子選手 1 位の選手に副賞(大会当日までにスポンサーより発表する)を授与する。

大会Facebook: https://www.facebook.com/hokkochottoyacht/ エントリーフォーム: http://www.club-sports.net/entry/reserve/flow/id/388

【レース公示】pdf:「techno_team_2017_nor.pdf」をダウンロード  【帆走指示書】pdf:
<写真:2015北港オープンより>

関連記事:2016-09-23「2016ウインドサーフィン大阪北港オープン - 団体戦 -http://ventoorientale.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/2016-2abd.html

2017-10-29 Updated: 成績「t293_2017_result_dantai.pdf」をダウンロード 「t293_2017_result_kojin.pdf」をダウンロード

T293_2017_result_dantai_2 T293_2017_result_kojin_2

Hokko_20171028 Hokko_20171028_2 Hokko_20171029_2 Hokko_20171029

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

島精機カップ2017 (SHIMA SEIKI CUP)

Shima_seiki_06__942017 15 SHIMA SEIKI CUP  2017.11.04-05

大会組織
共同主催: JSAF加盟団体外洋内海、和歌山県セーリング連盟、関西ミドルボートクラブ
運営: SHIMA SEIKI CUP実行委員会、,NPO法人和歌山セーリングクラブ
後援: 和歌山県、和歌山県教育委員会、社団法人和歌山県体育協会、和歌山市、和歌山市教育委員会、和歌山市体育協会
協力: 和歌山オーシャンヨットクラブ、和歌山マリーナシティヨット倶楽部、和歌山マリーナ
特別協賛: 
株式会社島精機製作所

大会日程 IRCクラス 114日(土)115日(日) 和歌浦セーリングフェスティバル 115日(日) 

レース日程
IRC」クラス
期間中、4レースを予定する。
Shima_seiki__043_3114日(土)
07:308:45 会受付、出艇申告・乗員登録の受付(全レース) 08:45 艇長会議 
10:25 インショアレース 予告信号 引き続きレースを行う。なお、インショアレースは最大3レースとする。 インショアレース終了後90分間、乗員変更の受付
115日(日)
09:55 ディスタンスレース 予告信号 和歌浦湾沖に設置するマークを回航する約15 マイルのレースを予定する。

「和歌浦セーリングフェスティバル」
期間中、2レースを予定する。
114日(土)
16:0017:00 大会受付(公式パーティ受付含む)、出艇申告・乗員登録受付
115日(日)
07:3007:50 大会受付、出艇申告・乗員登録受付 08:45 艇長会議 
Shima_seiki_06__36209:55 ディスタンスレース 予告信号 和歌沖に設置するマークを回航する約15 マイルのレースを予定する。なお1マークはゲートマークとし、ゲートマークでフィニッシュとする第1レースと、引き続き第2マークを回航し和歌山マリーナシティ沖に戻る第2レースを行う。

公式パーティ・表彰式
ウエルカムパーティ 114日(土)18:00和歌山マリーナシティホテル(2宴会場)
表彰式 115日(日)17:00和歌山マリーナシティヨット倶楽部(2レセプションホール)

大会事務局、レース本部 
和歌山セーリングセンター内「SHIMA SEIKI CUP大会事務局」 〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1514 TEL. 073-448-0251 FAX. 073-494-3252
大会ウエブサイト: http://www.wakayama-sailing.org/newsailingclub/newshimaseikicup/index.html
レース公示
pdf:「2017SHIMA-SEIKI-CUP-NOR.pdf」をダウンロード
帆走指示書pdf: 「2017SHIMA_SEIKI_CUP_IRC_SI.pdf」をダウンロード 「2017SHIMA_SEIKI_CUP_FES_SI.pdf」をダウンロード
<右写真:2016年大会website, 山崎武敏氏撮影>

2017-10-22 Updated: Enrty list
Shimaseiki_cup_2017_entry_irc_2 Shimaseiki_cup_2017_entry_fest_2

2017-11-05 updated:
成績,   2017-11-08 18:00 updated: IRC Class
IRC, Kansai Middle boat, Festival:「2017_shima_seiki_cup_result_ver.2.pdf」をダウンロード

2017_results_irc_ver2_3 2017_results_middle_ver2
2017_results_festival

| | コメント (0)

2017年9月19日 (火)

2017 RS:X Windsurfing World Championships, Enoshima, JAPAN

Web_2017_09_18_rsx2017_wc_d1_raci_2Www_rsxclass_org_worlds2017_2017__52017 RS:X Windsurfing World Championships, Enoshima, JAPAN
September 16-23, 2017


T
ext: Bas Edmonds / RS:X Class

Photo: Robert Hajduk / Shuttersail.com
Video: ICARUS Sport

Event website: http://www.rsxclass.org/worlds2017/
News: http://www.rsxclass.org/worlds2017/news/

Pictures: http://www.rsxclass.org/media/pictures/?album=5887
Videos: http://www.rsxclass.org/media/videos/

Facebook: https://www.facebook.com/RSXOlympicWindsurfing/
Twitter: https://twitter.com/RSXCLASS
*
CHNChn ESTEst FRAFra_mw GREGre HKGHkg ITAIta JPNJpn JPNJpn_2 MEXMex NOR/SWENor_swe POLPol RUSRus SGPSgp SUISui THATha TPETpe
NoR pdf:nor17rsxwcamended_20170917.pdf」をダウンロード
SIs pdf:siwc2017final_20170917.pdf」をダウンロード
日本語訳UnOfficial NoR: 「nor17rsxwcamended_english_japanese.pdf」をダウンロード SIs:「siwc2017final_japanesepdf.pdf」をダウンロード

成績:「www.rsxclassMEN.pdf」をダウンロード 「www.rsxclassWOMEN.pdf」をダウンロード 「www.rsxclassU21MEN.pdf」をダウンロード 「www.rsxclassU21WOMEN.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

より以前の記事一覧